読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラムルージュでつかまえて

にわかサイクルロードレースファンのアラサーによる、観戦と手芸の記録

2016年ロードレースシーズン始まったな。

サイクルロードレースのシーズンはじまりましたね!!

2014年のツール・ド・フランスNHKの「まいにち ツール・ド・フランス」をきっかけに、ロードレース沼にずっぷりはまってしまい、にっちもさっちもいかなくなりました。にさっちもです。

 2015年は頭からお尻までのワンシーズン観戦かつROMってたので、今年はアウトプットするファンになっていきたい!!ということでブログ作ってみました。Jsportsで放送しているレースの感想をメインに、自分の自転車旅の思い出(お遍路など)を、絵や手芸を添えて記事にしていこうと思います。ということで、まずはシーズン初戦のツアー・ダウンアンダーから!

 ツアー・ダウンアンダー2016

f:id:nisacchimo:20160201224337p:plain

1月19日〜24日にかけてオーストラリアのアデレードで行われた、ツアー・ダウンアンダー(以下TDU)。寒くて寒くて震える真冬の日本にいる身としては、太陽照りつける真夏のオーストラリアがうらめしやー。

「オーストラリアは今は夏だぞ!」

嘘だと言ってよバーニィ

行きたくなり過ぎて近所の有隣堂でガイド本読んでみたけど、アデレード情報全然ない!唯一の情報源は『世界の歩き方 オーストラリア』。数ページしかなかったのでイメージ膨らみにくかったですが、こじんまりした街のようです。兵庫県姫路市との間で姉妹都市協定を結んでいて、「アデレード姫路ガーデン」という本格的な日本庭園が造られているらしい。乾燥極まるオーストラリアの大地に、湿り気極まる日本庭園が収まってる不思議感……

Wita Wirra (Park 18) :: Adelaide Park Lands

 ステージ争いはオージーVSオージー

Stage Winner

  • Stage1. EWAN Caleb (Orica Greenedge) (AUS)
  • Stage2.MCCARTHY Jay (Tinkoff) (AUS)
  • Stage3.GERRANS Simon (Orica Greenedge) (AUS)
  • Stage4.GERRANS Simon (Orica Greenedge) (AUS)
  • Stage5.PORTE Richie (BMC Racing Team) (AUS)
  • Stage6.EWAN Caleb (Orica Greenedge) (AUS)

100パーセント、オージー!

シーズン始まったとはいえ、本格的なシーズンインは春からなので、体を作りきれていない選手はまだまだ多いらしい。オーストラリアは国内選手権と国内最高位レースであるTDUがあるから1月の本気度違いますね。

タイムボーナスが総合順位を毎日シャッフルするので、見てて楽しいTDU!まだ文字情報とオリカ・グリーンエッジのBACKSTAGE PASSしか見てませんが!Jsportsオンデマンドに契約したら良かっただけなのですが、マネーな諸事情のためちょっとDNSしてました。

あんなにツイッターのタイムラインを追ってやきもきするくらいなら、白い悪魔と契約しておけばよかった。

 

f:id:nisacchimo:20160202010949j:plain

「僕と契約してJスポ民になってよ!」

 

2月になったので契約しました。

 放送で一番楽しみにしてるのは、2/25(木)にJsports4で放送予定のStage5。クイーンステージでハットトリックしたリッチー・ポート(赤黒)の登坂。

去年のKOMウィランガヒルで見せたポート(青黒)のアタックはキレッキレでした。自分もあんな風に……いや、ロードバイクでは一生無理なのでバイクで走れたらいいかなー。無免ライダーだけど。

総合争いもだいたいオージー

Santos Ochre Leaders Jersey

  1. GERRANS Simon (Orica Greenedge) (AUS)
  2. PORTE Richie (BMC Racing Team) (AUS)
  3. HENAO Sergio (Team Sky) (COL)
  4. MCCARTHY Jay (Tinkoff) (AUS)
  5. WOODS Michaela (Cannondale Pro Cycling Team) (CAN)

2015年は運が悪かったですが、サイモン・ゲランスが強いのは2014年の活躍で知ってました。が、4度目の優勝はすごい!序盤でマイヨ・ジョーヌを獲得することに定評があるオリカ・グリーンエッジですし、今年のTDFでの活躍に期待です。youtubeに公開している動画のクオリティが高く、監督はしょっちゅうパイ食べてるけど、勝つとこ勝つ!

地元の若きエース、ローハン・デニスはクイーンステージまではいい位置にいたんだけど、最後のウィランガヒルで失速。このデニスくんのパパとママがアデレードでカフェを営業されてるとのことなので、TDU観戦の暁にはぜひ行ってみたいです。カフェの詳細求む 。3位から順位を落としてしまったデニスの代わりに、ステージ優勝したリッチーが2位に上がってきたのでBMC的にはセフセフ?⊂(^ω^)⊃

DNF寸前、沿道のお客さんに助けられたタイラー

「観客もロードレースの一部」 タイラー・ファラーに差し出されたバイクとシューズ | cyclowired

タイラー・ファラーのロードバイクが壊れ、お客さんがロードバイクを貸してくれなかったらフィニッシュできないところだった、という話をツイッターで見たときは、「え、チームカーは?チームメイト以外からもの借りるのってだめなんじゃなかったっけ?」と疑問符ばっかでしたが、シクロワイアードの上記記事で把握できました。

接触トラブルとか礼を失する行動とか、選手と観客が近いのは問題点もあるけど、近いからこそこんな心

温まる出来事も起こるわけで。テレビで観戦もいいけど、もっとレースに近づきたい、現地で見たいって気持ちが高まりました。

ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!

f:id:nisacchimo:20160206180832p:plain

次のワールドツアーは3/6~13のパリ・ニース。