フラムルージュでつかまえて

にわかサイクルロードレースファンのアラサーによる、観戦と手芸の記録

ツール!ツール!

ツール・ド・フランスはじめました。

今年も始まってます!一回目の休息日を終えて、すでに終わってしまう日がくることがさみしく思えてくるくらいどっぷり浸かりきっているにさっちもです。

去年の一周目はカンチェがマイヨ・ジョーヌ取ったりカンチェがリタイアしたり、トニマルが勝ったりトニマルがリタイアしたりで非常にストレスフルでしたね。

今年はスプリンター勢が順当に勝って、毎日わくわくしながらもストレスがマッハな状態ではなくて体重の減少も少なく収まっています。

f:id:nisacchimo:20160713000127p:plain

ツール一周目

Stage Winner

  1. マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ)
  2. ペーター・サガンスロバキア、ティンコフ)
  3. マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ) 
  4. マルセル・キッテル(ドイツ、エティックス・クイックステップ
  5. グレッグ・ファンアフェルマート(ベルギー、BMCレーシング)  
  6. マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ)
  7. スティーブ・クミングス(イギリス、ディメンションデータ)
  8. クリス・フルーム(イギリス、チームスカイ)  
  9. トム・ドゥムラン(オランダ、ジャイアント・アルペシン) 

 

 カヴェンディッシュが3勝、キッテル1勝、サガン1勝とスプリンター最強勢が順当に勝利を挙げてますが、なかでもディメンションデータに移籍したカヴが勢いづいていますね!カヴの勝利に感慨深げなバーニーのツイートが泣けた…おめでとう!

 ステージ1で落車してしまい、続くステージ2でも落車してしまったコンタドール。休息日前のステージ9でとうとう発熱のためリタイア…。来年こそ、コンタドールとフルームが山岳で総合争いを繰り広げてくれることを期待して待ってる!というかしばらくリタイアしなくていいんじゃないでしょうか!

一方、優勝候補のもう一人、フルームさんは狂気のダウンヒルでちゃっかりマイヨ・ジョーヌをゲットしました。キンタナとバルベルデはお見合いしてフルームを追うタイミングを逃してしまったらしいし、ベテランさえ「まさか」と思うタイミングを狙って仕掛けたとしたら、ちょっと太刀打ちできるチームや選手はいないんじゃないですかね?フルーム恐ろしい子

フルーム「良い子は真似しちゃいけないよ!」

 

できるか!

一押しリッチーはステージ2でのパンクの遅れが響いて総合で2分以上遅れているのが残念。でも本人は調子の良さを感じているみたいだし、モンヴァントゥで攻める気もりもりっぽい。赤黒リッチー超応援。んでまたフルームと健闘を讃えあって欲しい…あとジャパンカップに来てほしい…人間の欲望に限りはない…